「ご縁」

新年も明けて月半ばとなりました。昨年暮れに設置しました「記念撮影スポツト」。予期せぬことか実現しました。巷で話題になっているNHK大河ドラマ「西郷どん」が始まる7日(日)その西郷隆盛の曾孫・陶芸家で日置南州窯代表の西郷隆文さんが、思いがけなく「偶然か、めぐり合わせか、引き寄せたご縁か」ご来店され記念撮影Ⅰ号なりました。当日の新聞一面クイズコーナーでは西郷隆盛の隆盛はもともと誰の名前だった?・・(答え)当時、宮内省からの問い合わせに、友人が間違って父の名前を伝えたことから「隆盛」と名乗るようになったと言わているようです。又、「記者の目」コーナーでは西郷隆文さんが講演した西郷隆盛の逸話が掲載されていました。放送が始まった「西郷どん」ますます興味が湧いてきます。 (画像をクリックすると拡大します)

「記念撮影」

来月7日(日)からいよいよ始まるNHK大河ドラマ「西郷どん」鹿児島の観光PRにと大いに期待をされ、その波及効果も絶大だと思います。県内各地にはオリジナルの西郷さんのモニュメントやイラスト等がありますが、当店オリジナルキラクター「大西郷」をタペストリーにして観光の記念にと撮影スポットを設置しました。
お立ち寄りの折には是非ご利用下さい。     店主

(画像をクリックすると拡大します)↓↓

「募集のご案内」

「黒豚牧場」

(農)霧島高原純粋黒豚牧場/呼称「黒豚の里」が職員を募集します。
当農場では鹿児島県のトップブランドでもある「かごしま黒豚」を一貫生産し、連携先の(有)霧島高原ロイヤルポークへ出荷・産直レストラン『黒豚の館』など、県内外の「こだわり店」(高級スーパー・ミシュラン等・・)へ卸、大変好評を頂いています。「最高の黒豚」を作る、を合言葉に頑張っています。
養豚にご興味がある方のご連絡をお待ちしています。
雇用形態等、詳細についてはお問い合わせ下さい。
問い合わせ先 ℡0995-57-0628 担当者 松本まで


安心・安全の努め

「表彰状」

 鹿児島県では、畜産に対する県民の理解を深めてもらうため。毎月29日を「かごしま畜産の日」と定め、清掃・消毒の徹底、畜舎周辺の環境美化を推進する啓発活動を実施しています。この活動の一環として、家畜農家における一層の防疫意識の高揚を図るとともに、農場環境改善図るため、農場環境衛生コンクールを開催しております。県内各地から推薦があつた20農場について審査がおこなわれ、「農事組合法人 霧島高原純粋黒豚牧場」が最優秀賞をいただきました。